« 春分の日 | トップページ | 金持ちの助言 »

2022年3月21日 (月)

報道されない事実

最近よく「報道規制」「思想統制」という言葉を耳にします。これは何もロシアや中国、北朝鮮に限ったことではありません。わが国でも(僕が気づいただけでも)かなりの報道規制を感じます。

たとえば新型コロナのワクチン。政府・自治体は挙って3回目を接種しろと連呼します。テレビをつければ専門家と称する方々のワクチン推進オンパレードです。ところが実は、ワクチン接種に反対する専門家もかなり多くいらっしゃいます。ノーベル賞受賞者でさえいます。しかしながらワクチン接種を反対する専門家の意見が、どのテレビ番組においても全く採り上げられないのは何故でしょうか。気味が悪いくらいです。こうなると「きっとワクチン接種には感染拡大を阻止する以外に、何か政府の意図するところがあるに違いない」と勘繰るのは自然でしょうね。

接客業をしていると日々色んなお客さまに触れるので、彼らを見聞していると報道されない事実に辿り着くことがよくあります。コロナ関連の話で言うなら、1度コロナに感染した人は2度目も感染しやすいという事実。それから、同じ健康状態の人が感染したなら、女性より男性の方が重症化するという事実。さらには、日焼けサロンに通っている人はコロナに感染しても軽症で済むという事実、などなど。

テレビから垂れ流される情報のみを信じていると危険です。ネット全盛の今日、ぜひご自分で調べるなりして情報を精査することをお勧めします。ただし平気で偽情報が流れているので、それを鵜吞みにしたらさらに危険であることをお忘れなく。

|

« 春分の日 | トップページ | 金持ちの助言 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春分の日 | トップページ | 金持ちの助言 »