« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022年2月 8日 (火)

孤独のグルメから教わったこと

テレビ東京の「孤独のグルメ」という番組がとても好きです。

特に何か感動がある訳ではないのですが、全く思考回路を停止させても楽しめるのがとてもリラックス出来たりして。

実際に存在するお店が舞台というのもリアル感満載。あれが架空の店だったらこのような魅力は間違いなくないと思います。

ところで、ネット上でこの番組のコメント欄を見ると、「主演の松重豊さんは何故あんなに大食いなのに痩せてるんですか?」的な意見が多い。

彼は空腹なのを忘れて仕事に集中している。そして、仕事が一段落したら自分が空腹なのに気付き、腹ごしらえをする為に慌てて店を探す、という毎度お馴染みの設定です。

思うに、最近の僕たちはこの「気がついたら腹が減っていた」という感覚を全く実感したことがないのではないでしょうか。つまり、腹が減る前に物を食べている。食事→間食→食事→間食→食事。こんな飽食の人間が痩せる筈はないのです。

「空腹感に耐えている時こそ脂肪は燃焼している」

何も考えることなく楽しんで観ることが出来るこの番組が、視聴者に伝えたい唯一の教えですかね、これって。

| | コメント (0)

金メダルのジャンプ

北京五輪が盛り上がっています。スキージャンプでは、国民の期待を一身に受けて、小林陵侑選手が金メダルを獲得しました。世界一美しい飛型なのだそうです。

確かに、師匠があの葛西紀明さんだけあって、彼にそっくりな飛型です。さすが絶大なる師弟関係ですね。

ところで、個人種目でのスキージャンプの日本人金メダルは、あの24年前の長野五輪での船木和喜選手以来ですが、彼の飛型はご記憶にありますか?

今の時代、過去の映像はいくらでもYouTubeで視聴出来るので、もしお時間とご興味のある方は一度ご確認ください。

僕的には、船木選手の飛型こそ歴代のナンバーワンの美しさだと思うのですが。

ともあれ、小林選手はもう一つの個人種目・ラージヒルでも金メダルを獲得して、ぜひ名実ともに船木選手を超えて欲しいですね。

| | コメント (0)

お久しぶりです

すっかりblogをご無沙汰してしまいました。皆さまの予想に反して、僕はすこぶる元気です。

ただし、僕の周囲の関係者(友人・知人)は、何人もコロナ罹患者が出てしまいました。もっとも、全員が俗に言う軽症ですけどね。

最近よく「お前はその仕事をしていて何故コロナに罹患しないのか?」と聞かれるようになりました。自分でも不思議です。この2年間、微熱すら出たことがありません。咳ひとつしたことがないのです。だから、PCR検査を受けたことがありません。

いわゆる自己免疫力が高いからでしょうか。そうだとすれば、自己免疫力を高めるように実践している秘訣が4つあります。

① よく寝ること。(これが一番難しい)

② 毎日湯船に浸って身体を温めること。

③ ニンニクを食べること。できれば生のニンニクが良い。

④ ここぞという時に魔法のサプリメント「5-ALA」を服用すること。(以前に当blogにて紹介しております)

あと、最近は「ヤクルト1000」がマイブームです。

これからも(もうしばらくの間)このコロナ禍を楽しみながら、健康的な生活を送りたいと思います。どうぞ皆さまも、引き続き体調管理にはご留意下さいませ。

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »