« 高級焼き鳥を食べながらのお勉強 | トップページ | 見回り隊 »

2021年4月19日 (月)

馬に蹴られる前に

眞子さまと小室圭さんのご結婚問題が揺れ続けています。この問題は勃発してからすでに4年。収まるどころか年々加熱するばかりです。この先どうすれば良いのでしょうか。

もうこの際、お二人のご結婚を認めて差し上げたら良いのでは、というのが僕の結論です。

その理由として、まず第一にこの問題はお二人に直接関係はなく、あくまでも圭さんの母親の個人的問題であること。誰でも人に知られたくない問題の1つや2つ抱えていることでしょう。義母のことまで、ちょっと騒ぎ過ぎ感がありますね。

次に、お二人がご結婚されたら皇室を出て一般人になる、ということです。王位継承に関わるのならともかく、そうでないのだから、一般家庭の何にそれほどまで口を挟む必要があるのでしょうか。

そして最後に、これほどまでに好き合っている若い二人の未来を阻止する権限は、いったい誰にあるのだろうかということです。両親にも、ましてや宮内庁にも(反対するのは勝手ですが)そこまでの権限はないはずです。

このニュース、見ていて楽しい人っているんでしょうか。

「人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ」

|

« 高級焼き鳥を食べながらのお勉強 | トップページ | 見回り隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 高級焼き鳥を食べながらのお勉強 | トップページ | 見回り隊 »