« 世界の人口について | トップページ | 藤井聡太と尾崎豊 »

2021年2月19日 (金)

電車の中での小さな出来事

電車に座ってスマホで電子書籍を読んでいた。満員電車だったがコロナ禍の影響で誰も声を出さないので、座席さえ確保出来ればそこはちょっとした喫茶店よりよほど落ち着く。と思っていたら電車が揺れて、僕は一瞬スマホから目が離れた。それと同時に、隣の席に座っている人のスマホ画面が視野に入った。その人も僕と同じく電子書籍を読んでいた。ところが僕とその人の決定的な違いは、僕が北斗の拳を読んでいたのに対して、その人は英文の書籍を読んでいたことだった。いったいこの人は何者なのだろうか。変に思われないように少しだけ隣を伺ってみた。その人の顔は確認できなかったけど、女性ということだけは分かった。それからはなんとなくこの才女のことが気になってしまい、北斗神拳を駆使して敵の秘孔を突くケンシロウになりきることが難しくなった。

目的の駅に着いた。僕の方が電車を降りるのが先だったので、席を立つタイミングに合わせて彼女の顔を見た。すると偶然にも彼女も僕を見た。僕と彼女は目と目が合った。彼女の瞳は青かった。


|

« 世界の人口について | トップページ | 藤井聡太と尾崎豊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界の人口について | トップページ | 藤井聡太と尾崎豊 »