« 電車の中での小さな出来事 | トップページ | 子供に見せたくない番組 »

2021年2月20日 (土)

藤井聡太と尾崎豊

将棋の藤井聡太二冠が先月、高校卒業まであと2カ月というところで自主退学したそうです。ことの真相は分かりませんが、一般人の僕としてはなんとも理解に苦しむところです。そこで思い出すのは伝説のアーティスト・尾崎豊。彼も全く同じく高校3年生の1月、青山学院高校を自主退学しました。彼は高2で音楽の道に進むことを決意し、高3の12月(つまり退学する1カ月前)にシングル「15の夜」とアルバム「十七歳の地図」でデビューしました。その結果卒業するのに必要な単位が足りず、留年するくらいならいっそのこと高校を辞めて音楽に専念しよう、ということで自主退学したそうです。

藤井聡太二冠が卒業に必要な単位が足りなかったのかどうかは分かりませんが、彼のこの3年間の活躍を振り返ると尾崎豊とかなり重なるところがあります。

ぜひ藤井二冠には尾崎のように数々の伝説を残して欲しいと思う一方で、尾崎のようには生き急がないで欲しいと切に願います。

|

« 電車の中での小さな出来事 | トップページ | 子供に見せたくない番組 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 電車の中での小さな出来事 | トップページ | 子供に見せたくない番組 »