« 新年号になったら | トップページ | 池江璃花子さんと掘ちえみさん »

2019年2月20日 (水)

なんなん

「なんなん」という言葉がにわかに流行ろうとしているのをご存知だろうか?先日某テレビ局で昭和から平成にかけての歴代女性アーティストのシングルレコード(CD)売上枚数を競った「歌姫ベスト100」なる番組がオンエアーされたのだが、その翌日に同番組を観ていた(と思われる)宇多田ヒカルさんがツイッターに投稿した「歌姫って、なんなん」がその発端だ。

彼女のこのツイートの真意は定かではないが、女性アーティスト全てを歌姫と括ったことへの風刺といったところだろうか。(ちなみに第1位はAKB48であった)
この「なんなん」という言葉。これは決して新語ではなく、普段から「何なの?」と言うべき時に、少し砕けた表現として「何なん?」と主に女性が使っている言葉だ。
しかし今回の私の着目点は、「何」を「なん」とひらがなにしたこと、そして「?」を省いたこと。たったこれだけで影響力のある人が発信すると一躍新語として流行してしまう。現にここ数日、かなりの数の著名人が「○○って、なんなん」とツイッターに投稿し始めているから面白い。
宇多田ヒカルさんがこうなることを意図して「なんなん」と投稿したとしたなら、彼女は紛れもなく流行の最先端を邁進するアーティストだろう。

|

« 新年号になったら | トップページ | 池江璃花子さんと掘ちえみさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんなん:

« 新年号になったら | トップページ | 池江璃花子さんと掘ちえみさん »