« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月27日 (月)

そば鳥が飛び立った

このほど銀座の名店「そば鳥(ソバチョウ)」が16年間の営業期間を以て閉店した。

それは我々銀座の同業仲間の間では知る人ぞ知る名店であった。なぜなら朝7時まで営業しているので、我々が仕事を終えてから集うにはうってつけのお店だったからだ。私がこのお店を個人的に名店と称する理由は、そのスタッフの稼働率にある。店内の客席数は最大50席くらいだろうか。そこをたった一人の年配の親父さん(たぶん経営者)が仕切っているのだ。厨房は客席からは見えないが、人の声が全く聞こえないことから、おそらく料理人も一人だけだろう。つまり店内は二人のスタッフのみである。それでいて食べ物を注文したら全品すぐに到着する。最大の驚きは、揚げ物を注文しても油で揚げる音が一切聞こえて来ないこと。しかも注文して数分後に卓上に並び、食感も見事なまでにサクサクしているのだから、それはまさに神業という他ない。

飲食店が「閉店」と聞くと、一般的には「潰れた」と考えがちであるが、実際にはそうとは限らない。経営者の年齢的なことや体調不良のためにやむを得ず閉店するのはよくある話だ。もう残すものは十分残したから、後は悠々自適に過ごす、という理由もあって然るべきだろう。

いずれにしても、閉店する前にその神業を伝授して欲しかったと、今更ながら悔やまれる。そう言えば、このお店はあらゆるメディアからの取材依頼は一切受けなかったそうだ。店のノウハウは全て社外秘ということなのだろうか。

テレビのバラエティ番組で採り上げられる名店も良いが、一切のメディア出演を拒む名店こそ、同業目線で見る限り「本物の名店」である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

本を書きました

本を書きました。

タイトルは『BARカウンターから見える風景』

【古き良き昭和の時代】 【仕事論】 【男と女】 【酒場で盛り上がる話題】 【お酒の正しい飲み方】という5つの章に分かれており、各章それぞれ10話のショートストーリーが詰まった、全50話の長編です。

昨年一年間、(土)(日)(祝)の全休日を費やして書き上げました。3月30日(木)発売ですが、すでにAmazonのネット書店ではご予約受付中です。どうぞお手に取ってご覧頂けましたら嬉しい限りです。

もうお気づきの方もいらっしゃるようですが、当ホームページのトップ画面からもご予約できるようになっております。

発売元/太陽出版   価格/1,500円(税別)

どうぞ宜しくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

たばこのない五輪

IOC(国際オリンピック委員会)が掲げた「たばこのないオリンピックの実現」という提唱に追随し、日本政府が受動喫煙を規制するための新法を整備する方向性を打ち出したのが今年に入ってすぐのこと。その内容は多岐に渡るが、少なくとも当方に関わるものとして「全ての飲食店内においての喫煙を禁止する」という案が挙がっているという。

お酒を扱う店から煙草を排除するとどうなるかは想像に難くない。お客さまが激減するだけのことだ。そうでなくても嫌煙ブームが続く昨今は、喫煙者は肩身の狭い思いを強いられている。例えば1本の煙草を吸うのにも、今では周囲の了解を仰がなければならないのが現状だ。

これ程までに世の中から煙草が嫌われているというのに、それでもまだ「こんなものでは済まされない」と言うのであれば、なぜ煙草そのものを禁止しないのだろうかと首をかしげてしまう。東京オリンピックを「たばこのない五輪」にするには、喫煙そのものを違法行為とする法律を定める以外にないだろう。私などが言うまでもなく、そんなことは百も承知のはずなのに、有識者からそういった声が一切聞こえて来ないのは不思議なことだ。

「たばこのない東京オリンピック」を実現させるためにはどうしようかと、会議室で諸先生方が煙草を吸いながら話し合っている姿が想像出来てしまう。何とも滑稽である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年4月 »