« プロ野球ベストナイン | トップページ | たばこのない五輪 »

2017年1月30日 (月)

引き際

ここ最近、二人のタレントの引退に驚かされた。成宮寛貴と江角マキコ。

引退の詳しい理由はともかく、二人の共通点は「週刊誌でプライベートについて悪評を書かれたので今日を以て芸能界から引退します。もう明日からは一般人なのであれこれ書かないで下さい。」というもの。これほどの有名タレントになるのに多くの人たちの尽力と本人の多大な努力、そして類い稀な強運を必要としたはずなのに、よくもいとも簡単に辞められるものだと思う。
まだ江角の場合は事実上は休業状態だったからマシだが、成宮に至っては決定している仕事を数多く残して姿を消してしまったのだから、残されたスタッフ、取引先、スポンサー、そしてファンの皆さまはたまったものではないだろう。
一般社会でさえ、アルバイトは辞める1ヶ月前に、正社員は最低でも3ヶ月前に雇用主に意思表示をするのが常識というもの。芸を磨く以前に「人として」が問われる出来事だった。
時を同じくして、19年ぶりに日本人の横綱が誕生した。多くの国民は、なるべく長く横綱の座で活躍して欲しい、と願っているに違いない。しかし横綱という地位は、降格しない代わりに少しでも成績が不振になったら潔く辞めなければならない。これからの稀勢の里は、常に「引退」という文字を背負いながら取り組むことになるだろう。
いかなる人にとっても、引き際はあまりにも難しい。

|

« プロ野球ベストナイン | トップページ | たばこのない五輪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217353/64829190

この記事へのトラックバック一覧です: 引き際:

« プロ野球ベストナイン | トップページ | たばこのない五輪 »